2級ボイラー技士試験 平成21年後期問題14 ボイラーの取扱いに関する知識

自動制御により運転する油だきボイラーが着火しなかったとき、その原因として正しいものは次のうちどれか。


1.ボイラーの蒸気圧力が低すぎた。

2.燃料油の温度が低すぎた。

3.プレパージの時間が長すぎた。

4.燃料調節弁が低燃焼開度にあった。

5.点火用バーナの火炎が強すぎた。

答えは2です


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。