2級ボイラー技士試験 平成21年前期問題28 燃料及び燃焼に関する知識

燃焼の基礎に関し、次のうち誤っているものはどれか。


1.完全燃焼に必要な最少の空気量を理論空気量という。

2.理論空気量(AO)に対する実際空気量(A)の比を空気比(m)といい、A=mAOという関係が成り立つ。

3.実際の燃焼に際して送入される空気量を実際空気量といい、一般の燃焼では理論空気量より大きい。

4.実際燃焼温度は、理論燃焼温度より高くなる。

5.ボイラーの最も大きな熱損失は、一般に排ガス熱によるものである。


答えは4です


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。