2級ボイラー技士試験 平成22年前期問題14 ボイラーの取扱いに関する知識

ボイラーのスートブローについて、誤っているものは次のうちどれか。


1.スートブローは、燃焼量の低い状態で行うこと。

2.スートブローの回数は、燃料の種類、負荷の程度、蒸気温度などの条件により変えること。

3.スートブローは、最大負荷よりやや低いところで行うこと。

4.スートブローの前には、スートブロワからドレンを十分に抜くこと。

5.スートブローは、一箇所に長く吹きつけないこと。

答えは1です


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。