2級ボイラー技士試験 平成22年前期問題33 関係法令

使用再開検査を受けなければならないボイラーは、法令上、次のうちどれか。


1.使用を廃止したボイラーを再び使用しようとするとき

2.ボイラー検査証の有効期間を超えて使用を休止したボイラーを再び使用しようとするとき

3.構造検査を受けた後、2年間設置されなかったボイラーを設置し、使用しようとするとき

4.輸入したボイラーを使用しようとするとき

5.ボイラーの修繕工事が完了し、使用しようとするとき

答えは2です


posted by 北京 at 21:41 | 平成22年前期 関係法令 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。