2級ボイラー技士試験 平成22年前期問題40 関係法令

次の文中の[  ]内に入れるA及びBの数値の組合せとして、法令上、正しいものは1〜5のうちどれか。
「鋳鉄製温水ボイラーで圧力が[ A ]MPaを超えるものには、温水温度が[ B ]℃を超えないように温水温度自動制御装置を設けなければならない。」


1.A=0.1 B=100

2.A=0.1 B=120

3.A=0.3 B=100

4.A=0.3 B=120

5.A=0.4 B=100

答えは4です


posted by 北京 at 21:50 | 平成22年前期 関係法令 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。